TOP | RSS | ATOM | SEARCH
本気で登山を志した日。その1
2011/11/2の話です。

紅葉の見頃を求めてネットでひたすら検索してました。
自分の住んでいるあたりが紅葉の見頃になる時期って、仕事が忙しくてとてもとてもそれどころじゃない…ってのが常なので、ちょっとでも寒いところ、ちょっとでも標高の高いところへ行って、一足早く紅葉を満喫しよう!という作戦なのです。

見つけたのが、岐阜県下呂市小坂の巌立峡。
「ガンダテ」と読みます。これがもうね、覚えられなくて覚えられなくて…。
♪もえあが〜れ〜もえあが〜れ〜もえあが〜れ〜ガンダテ〜(紅葉的な意味で)
と歌ってようやく覚えたのですが。
(そんなことはどうでもいい)

いざい行ってみると、岐阜の宝物第一号で、滝が200以上あるだとぉ!!??
とりあえずパンフレットをもらう。
初級者コースは勝手に行っても大丈夫らしい。

と、その前に、下呂と言えばお約束、下原ダム様だばぁ!!!

この下原ダム様、だばぁしてない時を見たことがないようなきがするんですけど…(´-∀-`;)
さてさて、巌立峡に戻ってこちら、誰でも簡単に行けます。駐車場からすぐの三ツ滝さんです。

2段までしか写ってないですけどね。

その先、林道まで行ってぐるーっと回って帰ってきたら、お腹がすいたので、腹ごしらえ。
あ、先に言っておこう。

巌立峡の「がんだて茶屋」のご飯は異次元だ!!!!!

正直に言おう。いわなそばとか、2千円出してもいい!!!!
これがたったの何百円なのである。マジで!

まぁ、とりあえず、こんなふうに焼かれてたら食べますよ、もちろん。

岩魚の塩焼きさん。

そして、当然、運転しない人はこーなりますよねー

あまごの天ぷらさん。
そりゃ、さっきまで水槽で泳いでたやつをその場で捌いて焼いたり揚げたりするんだからウマイに決まってるんですけど!!

なんでこんな安いねん!!

是非とも皆様、ご自身の舌で確認してみてください。


さてさて、がんだて茶屋の隣に、案内所があって、滝を紹介したDVD流してると言われたので行ってみました。
そこでガイドさんに、「からたに滝は、天気さえ良ければ、時間になると必ず虹が出る」と言われ、それまでダラダラ。
そろそろか?というわけで行ってきました。

まずはあかがねとよ


んで、コレがからたに滝

かなり粘ったんですが、雲が出てきちゃって、残念ながら虹は見れませんでした。

さて、どうしよう。
パンフレットによると、もうひとつ、初心者コースの滝があります。
とりあえず行ってみよっかー!と林道を走って向かうのですが。


え?
ちょ、待って!!遠くね???
exifデータによると、この時点で14:33です。
ここから「1時間〜1時間半かかります」って書いてある。

それでも途中まで行ってみようかと思った気持ちを完全に挫けさせたもの!


クマ出るんかい!!!!
まぁ、時期が時期なんで出ないとは思いますけど。
もちろん、撤退しました!
撤退の速さには定評があるチームことぶき、及びだむーじょです。

今度は朝から来よう!!!!
その2に続く
author:ROCK, category:登山, 11:15
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://rock.dam-ujo.net/trackback/30