TOP | RSS | ATOM | SEARCH
404-File not found
皆さんも一度は見たことがあると思います、404エラーページ。
この、エラーページが自作できる!ということを知ったのは、もう何年も前なのですが、しかしネタが思いつかなかったのです!
なんか偶然、オシャレなエラーページに出くわすと、なんだか得したような気がしていたのですが!

その、エラーページなのですが、突然思い立って作ってみちゃいました(^_^)v


続きを読む >>
author:ROCK, category:雑記, 04:59
-, -, - -
さまぁれすきゅうー
7/8の朝ですね。突然ワタクシの母親からメールが来てまして。
「今日21:00から山岳診療所が舞台のドラマやるよ!」
と。

玲衣那の母は、実はというと、玲衣那が山に行くコトに対して一番の「反対者」だったりしたわけです(過去形。最近はあきらめたのか、なにも言われない)
「山なんて絶対行かないでちょうだい!絶対いや!!あんた死にたいの?あんなとこ行くもんじゃない!」
とか、ボロクソにさんざん言われまくっていたわけです。

つい最近聞いたところによるとその理由は、実は昔、玲衣那が生まれる前、父と、父の友人の山好きな人と一緒に、アッチャコッチャ連れて行かれて、「本当に怖い思いをしたから」だ、そうなんですが。

低体温症で死にかけたらしいですよ、マジで。(同時は「疲労死」とか言ってたかと思いますが。念のため言っておきますが、うちの母は、もともと足が悪いもんで、「行きたくないー!山なんてやだー!」って言って、麓まで送って行って待ってる予定だったハズが「天気いいから大丈夫だから行こうよ!」とか言われて、連れて行かれたらしいですorz←本人は麓までしか行く気ないから装備なんてない。親父ェ…)


続きを読む >>
author:ROCK, category:登山, 01:56
-, -, - -
本気で登山を志した日。その2
2011/11/8の話です

さてさて、前回撤退を余儀なくされた根尾の滝へ、いざ行ってみましょう!
起きたのが朝の5時半!出発が9時!これはかなり本気ですw
全員、持てる限りの登山装備で来ましたよ!


これが遊歩道入口ですね。
まぁ、「遊歩道ね」って思ったのは、最初の数mのみ!!
(右は林道、すぐに行き止まりになります)


続きを読む >>
author:ROCK, category:登山, 12:02
comments(0), trackbacks(0), - -
本気で登山を志した日。その1
2011/11/2の話です。

紅葉の見頃を求めてネットでひたすら検索してました。
自分の住んでいるあたりが紅葉の見頃になる時期って、仕事が忙しくてとてもとてもそれどころじゃない…ってのが常なので、ちょっとでも寒いところ、ちょっとでも標高の高いところへ行って、一足早く紅葉を満喫しよう!という作戦なのです。

見つけたのが、岐阜県下呂市小坂の巌立峡。
「ガンダテ」と読みます。これがもうね、覚えられなくて覚えられなくて…。
♪もえあが〜れ〜もえあが〜れ〜もえあが〜れ〜ガンダテ〜(紅葉的な意味で)
と歌ってようやく覚えたのですが。
(そんなことはどうでもいい)

いざい行ってみると、岐阜の宝物第一号で、滝が200以上あるだとぉ!!??
とりあえずパンフレットをもらう。
初級者コースは勝手に行っても大丈夫らしい。

と、その前に、下呂と言えばお約束、下原ダム様だばぁ!!!

この下原ダム様、だばぁしてない時を見たことがないようなきがするんですけど…(´-∀-`;)
続きを読む >>
author:ROCK, category:登山, 11:15
comments(0), trackbacks(0), - -
黒部ダム見学会
2011/10/5の話でございます。

むふふふふ、世間の皆様申し訳ない!
2年連続、黒部ダム見学会に当選してしまいました〜!!!!
しかも今度は雪のない季節だよ!バンザーイ!!!
…と思ったら、前日室堂で初雪観測してましたけど(´-∀-`;)


2回目なのでサクサク行きましょう。
まずは黒部ダム様だばぁ!!



前回は観光放流が終わってる時期でしたからねー。

続きを読む >>
author:ROCK, category:富山県, 10:43
comments(0), trackbacks(0), - -
大雪ダム様。
2011/7/7の話でございます。


2011/7/4〜2011/7/8まで、玲衣那は1人、実家に帰っておりました。
特に理由はなく、母に「いつ帰ってくんの〜?夏がいいよ夏が!」と言われ、「じゃー来月ー」
そんな簡単に決めてしまいました。

更に、「せーっかくだから知床行きたいー!行ったことないしー!」とか言ったばっかりに、ほとんど実家にはいなかったというオチがつくんですがw

これは、知床も行って、札幌に帰る途中のことでございます。
もともと往路にて「そう言えばそこにダムあるんだよ〜!綺麗だよ〜!」と言った母ですが、
往路は残念ながら雨だったのでほとんど休憩も無しでした。
帰りはそう、晴天だったわけです。

ちなみに我が母ですが、娘がダム好きなのは知ってますが、本人は全く興味がない模様。
そんなわけで。
大雪ダムのダムカードもらいに行けませんでしたー!!!

だって、「ちょっと管理支所行ってくる!」なんて言えないものー!!!!!!
でも、もしかしたら、あそこで無理矢理母を管理支所に連れて行ってダムカードもらっちゃえば、
「こんな楽しみ方もダムにはあるのね!」
なんて、母も目覚めたかもしれない可能性が微レ存。

まぁ、また行けばいいや。
父の実家と母の実家の真ん中地点だし!

続きを読む >>
author:ROCK, category:北海道, 10:12
comments(0), trackbacks(0), - -